Read Article

カリメーラ・サス!-サントリーニ島 droppingsに気をつけよう編-

さて、着いたのは新港。襟裳の春と同じで、船とバス類の駐車場の他なにもありません。ここからバスに乗って、ツアーのはじまりはじまり~
110604_154324

サントリーニに着いた。暑いね~何もない感じの港。海はきれいだけど、
空は思ったよりダスティ?
12:05

これは、写真を撮る時にというか、撮った後に、空のレタッチどうするかな~?って考えながらのつぶやきです。
そして、時間の関係もあって、フィラと言うメインの町をいったん通過して、サンセットで有名なイアに向かいます。
_DSC8220
こんな感じの白い壁の建物が立ち並んで、きれい、きれい!…なんですが…

イア、さすがにきれい!次はフィラ。
サントリーニのブドウは地面を這う様に育てて、ロバで運ぶ。風が強いため。屋根にしばらく置いて、干してから作るので、糖度高い。
14:04

ここサントリーニでは、昔からワインつくりが有名で、島中にぶどうの木があります。風が強いので低く育てるそうですが、それを手摘みしたものをワイナリーまで運ぶのに、ロバを使うのだそうです(今でも)。
_DSC8208
で、こんな綺麗な建物の下を見ると…いわゆる、droppingsがあちこちに…(写真はありません)なので、歩く時は結構気をつけないと…場所によっては匂いも…
ま、気を取り直して…
_DSC8217
こんな感じの海です。ちなみに、イアは日没が最も綺麗らしく、その時間にはバスも相当混むとの事。今回はツアーで夕日を見られず残念…ですが、ここのホテル、夕日を眺められるいいホテルは、高いと一泊二十万円くらいするとか!次回…いや…

ピスタチオが有名。美味しかったよ。
14:21

サントリーニではピスタチオが有名らしく、お土産屋さんでたくさん売っていました。もらって食べると、美味しい~! 手摘みだそうで、最後にアテネで買ったので、写真はまた後で。
まだまだ続くよ。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top