Read Article

カリメーラ・サス!-サントリーニ島 俊寛になるかと思った!編-

さて、食事のあとは、写真撮ったり、写真撮ったり、写真撮ったりしながら(お土産を買ってない。ピスタチオも買い忘れてしまった!)、集合場所へ。
そして、バスは ビーチに向かいます。ツアーガイドさんが、「シャワーもあるから、泳いでいいわよ」って言うんだけど、僕は聞いてなかったよ…
こんな綺麗な海!
110604_163332
のんびり日光浴も良さそう!
_DSC8339
でも、こんなところで着替えた…
_DSC8338
こんなおネーサンがいるので、落ち着かない…(同じツアーの、ロシア人のおネーサン。別にトップレスのおネーサンまでいたのは内緒)
_DSC8344
ま、こんなお店でビールでも飲みながら…
1000000491
ライバル店?から写真を撮る僕に手を振ってくれる、商売っ気のないおじさんや…
_DSC8350
同じく、全く商売っ気のない、ワインを売る男の子たちを見ながら…
_DSC8348
のんびり過ごしました。(と言っても、、ビーチにいたのは、実は30分くらい。結構駆け足のツアーだったのです)
そして、バスは、最初の港に。ここで、解散!…なんですが…

港に戻ってきたよ。楽しかった。まだ船きてないけど大丈夫かな?
17:40

港には、船が見えません。
時間になっても見えません。時間が過ぎても見えません。
もちろん、電光掲示板もなければ、係りの人もいません。アナウンス?なに、それ?状態です。
こんなお店で飲み物買ったり…
_DSC8357
こんな船(別の船です 笑)に乗ったら帰れる?なんて考えながら…
_DSC8363
30分も待った頃(何事もなかったかのように)ようやく船が!
もう、この島(と言うより、売店しかないこの船着場)で、夜を明かすかと思った!
船の中では、爆睡しつつ、夜はどこでなにを食べようと、夢を見ていました。
さ、夜の町に繰り出すよ!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top