Read Article

眺めの良い部屋から情熱と冷静のあいだを見れば・・・その2

フィレンツェで最初の夕食・・・
地元の人もいくというお店を調べて行ったんだけど、すごく並んでてて、みんな店の前で小さなグラスでワインを飲んだり…かなり良さげだったんだけど、どのくらい待ち時間がかかるかわからなかったので断念…
場所はこの辺でしたが…(左の方の、トラットリア、とある看板のお店)
20111008202338
しかたがないので、ホテルの近くまで戻って、リパブリック広場のお店をみて回るんだけど、今ひとつそそらないなぁ…そもそも、場所が、観光観光してるもんね…
で、とりあえずおしゃれっぽいお店にしたんだけど…
これは、ワイン一瓶!ではなくて、オリーブオイルと、グラスワイン。メルローは美味しかったです 。
20111008205200
で、前菜的な、ブルスケッタ。これは、人並み?というか、可もなく不可もなく…でも、オリーブオイルかけると、一段と美味しくなるのは不思議!
20111008205141
これねぇ…ハンバーグなんだけど、つなぎも無い肉をただ固めて焼いてもダメだよ~言ってくれたら、僕が作ったのに~…
フィレンツェの名物はステーキということなんですが、一人で食べきれないからって、似て非なるもの注文しちゃ、やっぱりダメかな~
20111008211225
でも、テーブルの塩とコショウと、そしてもちろんオリーブオイルかけると、これがまた不思議!おいしくなるもんですね~
というわけで、メルロー二杯とともに、完食。
ごちそうさまでした~
それにしても、イタリアのレストランで、アメリカの音楽のライブ聞いて喜ぶのは、きっとアメリカ人だよね?

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top