Read Article

【映画】レンタネコ:じわ〜っと、徐々に癒やされる

swirly eyed cat with pink beard
swirly eyed cat with pink beard Photo by ▓▒░ TORLEY ░▒▓

ほんわか、こんな映画を見ました。

レンタネコ : 作品情報 – 映画.com

ひさびさの荻上作品。「かもめ食堂」の荻上直子監督ですね。2011年の作品。「めがね」の市川実日子主演。この人、機嫌がいいんだか、機嫌が悪いんだか、元気がいいんだか、元気が悪いんだか、ふしぎな演技(というか、表情)の人ですよね〜
あれ??そう言えばもたいまさこさんは出てないけど・・・

公式サイトはこちら

タイトルの通り、主人公のサヨコが、さみしい・・・心に“穴ぼこ”がある人に、ネコをレンタルしていく、と言う不思議な話。わりと“どストレート”なギャグやオチがあるんだか無いんだか、ってなギャグ?も、いつもの荻上節。

前半、というか二つ目のエピソードまでは、「え?こんな感じで、同じパターンのオムニバスになっちゃうのかな?」と、ちょっと心配したのですが、後半、ジャポン・レンタネコ〜ジャポン・レンタカーのエピソードから、サヨコ自身に視点が向くようになってきて、なるほどの展開。最初から描かれているんだけど、実は、一番さみしい・・・穴ぼこを抱えているのは、サヨコ自身なんですよね。最後の方、保健室での場面などなど・・・

そして、見終わってみれば、やはり、なんだか優しい荻上節。

4人がネコのレンタルをする(正確には三人がレンタルをして、一人は未遂)のですが、その契約書(これが笑える)にサインをする場面を見ていて・・・ン?確認をしてみると、確かに・・・

スクリーンショット 13 06 23 11 21

”吉”がつく人が癒やされる設定なんですよね〜うん、いい映画だった(笑)

どっちかと言うと(と言うより、かなり)ネコ派。外に出ることが多いから飼えないけど、時々いてくれるといいよな〜
TSUTAYAでレンタルしてないかな〜

 



Posted with MarsEdit

コメントを残す

Return Top