Read Article

京都でほっこり Part2

京都で、またまたほっこりしてみました。
辻利のかぶせ茶です。
辻利
かぶせ茶とは?
かぶせ茶 | お茶百科

太陽の光を1週間前後さえぎって新芽を育てることで、濃い緑茶の茶葉となり、旨みを感じるお茶ができあがります。

と言うことだそうです。何だか丁寧に作っていそう。
20120208105648
お茶の葉っぱで袋をとめてます。かわいい。
20120208105731
シルキーパック…ティーバッグですよね?
20120208105816
ん?もしかして、茶葉?
20120208105846
いやいや、ティーバッグでした。
20120208110212
きれいなお茶の出来上がり~
辻利はこちら。
茶寮都路里

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top