Read Article

力をも入れずして天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ、男女のなかをもやはらげ、猛き武士の心をも慰むるは、歌なり。

言葉は大事。

タイトルは、古今の仮名序。

綸言汗の如しとも言うしね。

言霊という観点からは、「口に出したことは実現してしまう」。なので、たとえば天皇や為政者は“決定的なこと”は言葉にしない。自分が決定したと言う形を取らない・・・のが日本的な仕組みだったりはしますが・・・

でも、有言実行という言葉もあるしね。

あ、今日は、年度末の歓送会・・・あれ?誰も異動しないけど???・・・当たり障りのない、きわめて日本的な挨拶をしてきました。

 

とりま、気になった・役立つかも?ネタを

*翌年も戻ってくると約束した

東北地方に寄り添うシンディ・ローパーさん 「ロックは世界を癒す」 – Japan Real Time – jp.WSJ.com
私が帰ってしまったら、『トゥルー・カラーズ』の意味がなくなってしまう …

*式辞ってこんなものかもしれないけど、でも、確かに・・・

揚げ足とりと吊るし上げの国 | sociologbook

*天皇陛下のお言葉の編集、(テレビ見てませんが)本当ですかね?
だとしたら、言論統制と言うより、言霊的な観点から、天皇を守ったと言う見方・・・は穿ちすぎ(と言うか、素直すぎ)?

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top