Read Article

札幌でジンギスカンは星の数ほどあれど…

以前は、懇親会でバスに乗せられて、ビール園とか行きましたよ。もちろん、それも美味しいのですが、ここ十年以上は、コアと言うか、知る人ぞ知ると言うか、まあ、有名なので、知ってる人も多いのですが、ここに行きます。
札幌ジンギスカンだるま

食べ物なので好みもありますが、一度行って損はないと思いますよ。
ちなみにここは、予約なんてできません!待たずに食べたければ、開店の四時半に行くしかない(二度、やりました)。あとは、ひたすら並ぶしかないお店です。回転は悪くないと思いますが、なにせ12,3人位しか座れないお店なもので。冬に雪の中並ぶ、あるいは今日のように雨の中並ぶ…大概の場合、店の外に20人位は並んでいます。
20110910000044
で、雨の中、待つことしばし…今日は、40分位待ったかな?この間に、前後の人と仲良くなったりもするから、まあ、待つのも悪くないですけど…
で、ようやくお店に。一番端でお店の人が出入りする通路?にちょこんと座りました。ちなみに、壁に隠し?扉があって、煙をかけたくない服なんかはここに入れることができます(たぶん気休め)。
飲み物は別として、何も言わなくてもすぐに野菜とお肉が出てきます!お店の人が野菜を並べて、鍋が熱くなってきたら、「はい、もう焼いて結構です」と、スタート。
20110910000129
ちなみにここはラムではなくてマトン。それから、他のジンギスカン一般?のように、野菜の上にお肉、ということはありません。
焼けてきました~!
20110910000207
タレには、唐辛子とニンニクを好みで入れます。
焼けたお肉~ ひつじ~!いや、うま~!
20110910000253
さて、ここまでなら、普通のジンギスカン。もちろん、これで十分美味しいのですが、このあとに、秘密の儀式が!
あ!あと、できたらビールか、冬なら直火で温めるお酒を注文した方がいいですよ!突き出しが、このあとの儀式にあった方がいいですからね。


さて、お肉を適当に追加して、食べた~!ってなる頃に、ご飯を注文します。(アルコールなしで先にご飯食べる人は、少し残して置いてください!)
ご飯を注文すると、ほぼ自動的に、あるいは、残して置いたご飯に…お願いすると、ほうじ茶をついでくれます。そう、このお茶漬けが、また、おいしいんですよ!
20110910000332
そして、その上に、いくつか残して置いたネギを乗せます!玉ねぎも乗せていいけど、僕は長ネギだけ。
20110910000414
そして、タレを好みに応じてお茶漬けにそそいで、出来上がり!
20110910000451
このとき、突き出しに出てきたザクザクお漬物を残しておくと、これがまた、このお茶漬けに最高にあいます!
なので、少なくともネギを食べてしまわないことだけは気をつけてくださいね!
店の前は、こんな感じ。
20110910000532
場所は微妙にわかりにくいですが…
20110910000602
並ぶの覚悟で、一度はどうぞ!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top