Read Article

【国内】金沢と言えば兼六園:朝寿司もついでにどうぞ!

金沢と言えば兼六園。今回の滞在中も、たくさんの観光客が訪れていたようです。見ることは出来なかったのですが、最終日辺りに雪吊りが始まっていたそうです。

雪が積もっている時期にも一度行ったことはあるのですが、それはそれは美しい景色でした。

今回は行くの難しいかなぁ、と思っていたら、思わぬお誘いを受けて、早朝に出かけてきました。調べてみると…

ご利用案内 | 金沢城と兼六園

金沢城公園・兼六園では、早朝開園(無料)を行っています。 ただし、兼六園は有料開園時間の15分前までに退園ください。 また、兼六園の入園口は蓮池門口・随身坂口のみとなります。

その時間はなんと!夏だと4時から!冬でも6時から!と言うわけで、行って来ましたよ。

駅で待ち合わせて(これは戻ってきてからの写真)

日が昇って、木々に日が差し始める頃…この時間ならではの美しさでした。

有名な灯籠やなんかは、もっときれいな写真を探してくださいね。

駆け足で公園を回り、次に金沢城公園(これは、敷地内にはこの時間でも普通に入れます)へ。ここでは、親切なおじさんにガイドをしてもらい?、ここで写真を撮れ!と言われるがままに…

で!

そう、おめあては、近江市場内の、早朝寿司ですよ、なんと言っても。

金沢で朝からお寿司や海鮮丼を食べたい!早朝からオープンしているお店のまとめ – NAVER まとめ

こんなのを参考にしつつ、駆け足で(金沢城公園、広い…)近江市場へ!七時ちょっと過ぎですが、当然ながらほとんどすべてのお店は開いてないので(仕込みとか掃除とか)、やや迷いつつも、こうこうと電気がついてるお店一つと、そしてお目当ての、いきいき亭!見つけましたよ〜(わりと端っこの方なんですよ)

お店はこんな感じですが、中が狭いので、昼は実は並んでて、電話で呼んでもらったりもするもするみたいですが、このときは二人ほど先客が。

(これは昼の写真ですね)

カウンター。お店は狭いけど、うまくしつらえてあって、荷物を預かってもらったりしつつ…

ミニ金沢丼、どーん !サイズはミニですが、ネタががが!

どんぶりの下が、酢飯のご飯。これにお味噌汁付き。

さすが金沢!朝から新鮮な海の幸を満喫してきました!!!

朝寿司と言えば、札幌以来かな?

今回はアルコール無しの朝寿司でしたが、朝からビール、朝からお酒とお寿司もいいもんですよね。次はこっそり…

Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top