Read Article

【食べ物・お店】沖縄のお母さんの味:琉球松が暖かいまーちぬ家

那覇の観光ナンバーワン?スポットの一つ国際通りに行けば、もう、三線の音や沖縄の歌声が流れ、沖縄料理、琉球料理のお店がひしめき合っているわけですが…それはそれで楽しいし、沖縄らしいとも言えるわけですが、たまには、落ち着いて?普通の?沖縄料理を食べたいときもあったりして…

まーちぬ家です。

国際通りからも、県庁前や松山などの繁華街からも少し離れたところに有り、比較的静かなエリアの中の、一見入りにくい?落ち着いたお店です。

まーちぬ家…

まーち?

これは店の中ですが、たとえばカウンターには…

松!そう、まーちは松。松の家、なのです。

この新聞の切り抜きにあるように、松で作られたお店は、なんだか暖かくて(沖縄だから、ではなくて)、落ち着けて、店内も照明は落としてあるし、リラックスできるお店です。

突き出しに揚げだし。

島ラッキョウ!

泡盛はお店のオリジナル。

スーチカ!塩加減がいい感じですよ。

チャンプルー。少し濃いめの味で、泡盛が進みます!

お魚は食べなかったけど、カウンターには氷で冷やしたお魚が!

食事の最後には、計算している間に?冷やしパインが!いい気配りですね〜

勘違いかもしれないけど、カウンターにはムリに詰め込まないようにしているのか、いくつか(人と人の間に)空きがあるにもかかわらず、もう予約なしの次のお客さんは入れないようにしていたような…

予約でいくか、早めの来店がお勧めですね。


Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top