Read Article

【食べ物・お店】伊江島のおそばはちょっと違うよ:ライブハウス?で、黒いおそばをいただきました

ハンズのステーキの後、もう一つのお約束、沖縄そばを食べに…国際通りにはたくさんお店はあるんですが…なにか珍しいところはないかな?とふらふら歩いてると…

ヤギ料理で有名なさかえのところから、東(南東)に入り…

屋台村とか…

千ベロのお店を通り過ぎると…

こんな看板があって、ビルの二階にこっそり?お店がありました。

しまぶくろ。伊江島のお料理と言うことで、珍しさで入ってみました。

普通のビルの二階で…

伊江島…

いろんなポスターがありますね。

ランチメニューのおすすめの伊江島のおそばを頼みました。

島袋の箸袋…下は珊瑚ですよ。

どーん!来ました、伊江島のおそば…あれ?黒い麺?

まるでそばのそばのように(???そば粉で打ったそばのように…というか、ひきぐるみのそばのように)黒い麺です。あれれ?そば粉なのかな?…いや、違います。そばの香りはしません。

ひきぐるみなんですかね?伊江島の小麦が特別なのでしょうか?コクと香りのあるそばの麺で、お出しもしっかり茶色で、だからといって塩(醤油)辛いと言うことも無いのですが、なんか素朴なというか、いつもとちょっと違うコクのあるおそばでした。

このお店、金曜日などに、ハワイアンやウクレレや、そしてもちろん沖縄の歌のワークショップやライブをやってるようです。ご興味のある方は、夜の食事とライブと、ぜひ行ってみてください。


Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top