Read Article

【食べ物・お店】皮焼きサンバ:サンバいでも四杯でもいけます、皮焼きがさすがのうまさ

福岡に行くついでに、夕方皮焼き屋さんに行って来ました。(予定がギリギリまで分からなかったので、予約は無しで)

最初、警固(けご).の皮屋に四時過ぎに並ぼうと行ったら、今日はもういっぱいです、と…

急遽、少し離れたサンバに電話。開店から七時までならオッケーとのことで七時までならオッケーとのことで、行きましたよ。

店構え。暖簾もなくて、焼き鳥屋っぽくありませんが…

間違いない!

でも、やはり古びた喫茶店風…

どーん!博多の焼き鳥屋なので、キャベツが来ます。東京から来て初めて焼き鳥屋さんに行った知人は、「これ、注文してません!」と言ったとか…

皮を三十本注文して、来ました!最初の二十本!どーん!

この色ですが、タレ焼きとは違って、サッパリサクサク!いくらでも入ります。

一本はこんな感じ。サクサク、カリカリ。

実は、残りの十本は、様子を見て焼いてくれるとのことで、もう入らない!とか、思ってたのと違うから要らない、とかを避けてくれます。

しぎ焼き!ワサビの香りのするソースが付いてくる、ささみの焼いたので、中はギリギリ火が通ってるミディアムレアです。

バラ〜

ナンコツ〜

これは、白ネギをバラでまいた物。

これは、プチトマトをバラでまいた物で、サラダのような、ヤキトリのような、不思議なおいしさです。

最後にトリのスープ。水炊き屋さんで出てくるような、トリの出汁のスープですね。

どれもおいしい〜時間が早いせいもあって、お酒はほどほどにして、結構お安くすみました。

おすすめです!


Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top