Read Article

【食べ物・お店】金沢の駅ナカコスパ最高のお寿司:歴々百番街は、すきま時間にもつまめるよ

さて、福岡空港からニンニクの匂いをまき散らしつつ?たどり着いたのは金沢です。

大事なお客様をホテルまでお届けし、(招待なので)食事のバウチャーがあることも確認してお別れ、その足で向かったのは、金沢駅の商店街というか飲食店街というか、駅ナカにある歴々と言うお寿司屋さんです。

香林坊とかにお出かけするという選択肢もあったのですか、一人だし、時間も限られてるし、で、泊まってるホテルにも近い駅のお寿司屋さんに。

いやこれが、駅ナカといえども侮れないどころか、大当たりのお店でした!(帰る日の空港に向かう前にも行ってます!)

曜日や時間によっては並ぶこともあるようで、実際土曜の18時くらいに入ったあとはほぼ満席で、入りきれないお客さんもたくさんいました。まあ、回転は悪くはないお店ではありますが。場所柄というのもあるのでしょうが、「お時間、大丈夫ですか?」と聞いてくれて、安心できる気がしますね。北陸新幹線とか空港行きのバスとか、時間が決まってる人は、伝えればうまく回してくれるのだと思います。

さて…時間は無限にある(?)僕はと言うと…

駅ナカにしては、結構それっぽい作り。とか言ったら怒られるか。雰囲気いいですよ。

こんな感じで…ノドグロ!!!

お昼がもつ鍋だったので、12貫食べる自信がなくて、とりあえず…

はい、地ビールです。飲み物はもちろん日本酒も、金沢やその周辺のお酒がとりそろえてあって、値段の問題で手が出ませんでしたが、政府専用機(飛行機)で使われているお酒、なんてのもありました。僕は、お店の名前の入ったのを頂きました。

だーん!

だだーん!

はい、八貫のセットです。このお店は、基本ムラサキ(醤油)で食べないことをお勧めしてて(金沢が全部そう、ではありません)、ネタそのものに、みごと〜な塩梅(あんばい)の塩が使ってあります。なので、確かにお醤油はいらない味付けというか、おいしさです。(一部はヅケだったり、刷毛で煮詰めを塗ってあるものもあります)

ちなみに、お塩は、珠洲の塩。

昔から伝わる、揚げ浜式製塩で作られる海の塩で、ナトリウム以外のミネラルも豊富なお塩ですね。お土産にも売ってますが、美味ですよ。

こちら(西の方)ではあまりないコハダ。小さなネタケースの中で、すごく美しかったので、追加しました。

さて、これが追加料金を払って普通の巻物から交換してもらった、ノドグロの手巻き!

これはなかなかのおいしさ。最終日にももう一度頂きましたよ。

お客さんが比較的多かったにもかかわらず、板前さんは、金沢の観光の話から、福岡と金沢のネタの違いから、いろんなお話を聞かせてくれましたし、聞いてくれました。おすすめのお店とか、あれやこれや。カウンターでお寿司食べるのの楽しみの一つは、これですよね。

駅ナカ歴々、おすすめです!

Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top