Read Article

【いろいろ】官兵衛展見てきました:福岡は官兵衛ゆかりの地

Fukuoka Castle 福岡城
Fukuoka Castle 福岡城 Photo by jpellgen

ゆかりの地って言うか、福岡と言う地名自体が黒田家が筑前を拝領して長政が初代藩主になる時に今の岡山から持って来た(?)地名ですもんね。

会場には年配の方が多かったようですが、子供向けのクイズラリーみたいなのもあって、かなりの盛り上がりでした。

福岡市 2014年NHK大河ドラマ特別展「軍師官兵衛」 福岡市博物館 | みんなで盛り上げよう 福岡!2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」

個人的には、あの鉢かづき姫のお酒版(?)みたいな兜には笑えちゃうんですが、刀剣類、特に信長から拝領した圧し切り(へしきり)や、母里友信がお酒を飲み干して福島正則からもらった槍、日本号なんかに感動してました。
この辺の人なら、黒田節を知らない人はいませんものね。

あとは、書状の数々。官兵衛が長政に宛てたものや、秀吉から官兵衛宛の感謝状?、官兵衛の家臣が黒田家への忠誠を違う連判状など…

あくまでも人を信じて人を用いた官兵衛ならではの書状。なかなか感にいるものがありました。

それから、福岡城は言うまでもなく、北九州の幾つかの城、官兵衛の家臣らが城主となって行きますが、これも思わぬ?近くに存在してたりして、なんとなく感動。
展示の解説にはない情報を歴史好きのおじさんたちが(結構な大声で)話し合ってたりするのも、聞いてて楽しかったです。

さてドラマは後半。文禄慶長の役(これも、佐賀にゆかりが深い)から、関ヶ原、そして晩年へ進行すると思いますが、これももちろん楽しみです。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

そうそう、会場には長政役の松坂桃李さんのサインがありましたよ。


Written with MyEditor and posted with するぷろ for iOS(ブログエディタ).

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top