第82回 「コミュニケーションの喪失と再生 映画『ロスト・イン・トランスレーション』」(ヤマザキマリの地球のどこかでハッスル日記) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

第82回 「コミュニケーションの喪失と再生 映画『ロスト・イン・トランスレーション』」(ヤマザキマリの地球のどこかでハッスル日記) – 女性自身[光文社女性週刊誌]

そうそう。そうなんですよね。どうしても言葉では伝えられない、って事があって、だからといって、他の手段だったら伝えられるというわけでもなくて・・・結局は・・・でも・・・なんですよね。そのもどかしさというか、諦観というか、そんなもやもや、ふらふらした気持ちが、その通りに描かれていた映画だと思うんですよね。

Return Top