Read Article

【お気に入り】ZIP SIM:アメリカ専用プリペイドSIMが便利です

サンフランシスコに来てます。北米って、電波の事情が微妙というか特殊というかで、プリペイドSIMでルーター使うの、何回か失敗しかかったりしてるのですが…

前回は、T mobileのSIMを現地で手に入れてSIMフリー端末に入れて使いました。契約自体は問題なかったのですが、昼間のショップがすごい列!結構待たされまして…

で、今回はあらかじめアメリカ用のSIMを手に入れていくことにしました。

アメリカ(一部の州を除く)で使える、日本で支払い済みのシムで、スリーサイズにカットできる優れものです。日にちとデータ量、音声ありなしなど、いくつか種類が分かれます。今回は、14日で1G、音声付きの物を選びました。

API の設定に慣れてればどうと言うことも無いですが、日本語の説明がついてるので、楽ちんですね。

郵便で届きます〜

USA ですね。英語とフランス語。

でも、裏には日本語が!

こんな感じで…

対応周波数(端末側の)が書いてあります。確認してから買いましょうね。

設定方法です。

説明の紙は、このパッケージの中に入ってまして、本体は…

これ!

スリーサイズにカットできるようになってますので、カッターややすりは不要です。

とりあえず着いたら自動的に電話番号が振られる、データ通信の時はAPIの設定が必要、と言うことですので…

サンフランシスコ空港で、無事開通〜!

便利です。


Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top