Read Article

【iPhone】【アプリ】WebCollector:縦長のWebページのスクショ撮れます〜!

1,500

photo credit: Thomas Hawk via photopin cc

わ〜 面白い!!!

iPhoneでブログ書くとき、スクリーンショット使うことがありますよね。画面をそのまま、なら”電源ボタンを押しながらホームボタン”でいけますが、サイトを紹介したいとき・・・というか、紹介じゃなくて、サイトのショットを撮りたいとき、どうしたらいいんでしょ?

普通に紹介するだけなら、いわゆるブックマークレットを使って

iPhoneの世界: iPhoneで長いWebページのスクショを一発で撮る方法

と、適当な大きさのイメージをつけて紹介したりするわけですが・・・縦長のサイトの全体の写真を撮りたいときは、はい、このアプリの出番です。

WebCollector 2.1(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
販売元: fromKK – Kazuya Ueoka(サイズ: 1.8 MB)
全てのバージョンの評価: (49件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

これを使うと、こんな感じで・・・

iPhoneの世界: iPhoneで長いWebページのスクショを一発で撮るアプリのBookmarklet作ったよ

が、

20130201094846

と、びよ〜んと長い写真が撮れます。小さく見えますが、実際は(クリックすると)、中が確認出来る大きさですよ〜(これだと、862×11874ピクセル)

これ、URLスキームにも対応していますので、簡単なブックマークレット(上記のサイトの中にあります)を使えば、簡単に起動出来ますね。

たまに、出番がありそうな予感!


Posted with MarsEdit

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top