Read Article

【お気に入り】久々の歌舞伎:新薄雪物語 花見の一幕見

飛行機の都合で、会議開始より四時間ほど早く東京に着いたので、歌舞伎見に行ってきました。
と言っても、もちろん一幕見ですね。

一幕見席について:歌舞伎座-歌舞伎・演劇|松竹株式会社

この人のこの場面だけ見たい、と言う通の人もいると思いますが、ちょっと見てみたい、と言うお試し的に見るにもいいシステムですね。
確かに、1/3くらいは外人さんの家族連れや団体だったりもしました。あと、カップルで来て、仲良く…寝息を立てている人たちとか…

かくいう僕も、歌舞伎座に行くのはずいぶん久しぶり。(博多座には行きましたが)
もちろん、歌舞伎座がリニューアルしてから初めてと言うことになります。

六月の公演内容はこちら。

歌舞伎美人 | 六月大歌舞伎の演目と配役

この、花見の段を見ました。

歌舞伎座について、チケットを買って、時間がぎりぎりなので、地下のコンビニでコーヒーとお菓子を放り込んで、また四階(一幕見は、四階の二列とあとは立ち見、です)に戻って、入場、です。

整理券順に並んで待ってます。

公演中の撮影はもちろん不可なので、こちら。

あちこちで、ナガタニエン、ナガタニエン、とささやき声が聞こえてましたw

さて、新薄雪物語のあらすじ?はこちら。
二度ほど読んで、予習していきました。

「新薄雪物語」しん うすゆき ものがたり =1= – 歌舞伎見物のお供

それから、イヤホンガイドを借りて、解説を聞きながら見ました。

劇評が、いろんな所にありましたが、例えば…

歌舞伎座 六月公演昼の部『新薄雪物語』   2015.06.08  歌舞伎座 – 演劇批評 – 演劇評論家 中村義裕の演劇批評サイト

 菊五郎、仁左衛門、幸四郎、吉右衛門、魁春、芝雀、歌六、橋之助、錦之助、梅枝、児太郎、米吉、隼人ら、大ベテランから若手までを揃えての豪華な大一座となった。元来、『新薄雪』は大顔揃いではないと上演ができぬ演目として、そうしばしば舞台にかけられる物ではない。事によると、今回の『新薄雪物語』は、平成時代の最後の上演となるのではないか、とも思えるほどの力の入れようだ。

ということで、豪華絢爛な顔揃えでした。
歌舞伎自体久しぶりだったので、なんとなく落ち着かないながらも、もう、すごくわくわくして、桜満開の舞台、満喫してきました。

続きが気になる〜なかなか、通しで見に行くのは難しいんですよね〜

そのあとは、こちらでかき揚げそばをいただいて、会議へと向かいました。
【食べ物・お店】ばりばりもっちりかき揚げがうまい!:歌舞伎座裏の歌舞伎そば! | skywalker-on-the-air

また、一幕でいいから、見に行きたいですね。

Skywalker’s latest pictures
こちらもどうぞ!




Written with MyEditor and posted with するぷろ for iOS(ブログエディタ).

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top