Read Article

【国内】金沢のまちのり自転車:レンタル自転車で観光して回りました

さて、時間は前後しますが、最終日の午後、何もかも終わった時点で、駅の自転車を借りて、町にお出かけしました。そう、二度目の歴々の前に、です。

自転車は、金沢のあちこちでステーションがあるのを見かけていた、まちのり、です。

これは、一日いくら、のレンタルではなくて、一回一日200円(長期のレンタルも出来ます)、ただし、30分以内に次のステーションに預ける(いったん返す)のが原則で、次は、ステーションにある自転車をまた借りるという仕組み。いったん返すのに30分を超えると一回のレンタルでも超過料金がどんどんかかってしまう(かかり続ける)という仕組みです。逆に言うと、うまく使えば基本料金だけで、乗って預けて観光して、また乗る、あるいは別の場所から乗る。バスなどをうまく使う、等も組み合わせれば、基本料金だけで金沢のかなり広い範囲を移動するのに使えます。

詳しい使い方は、サイトを見ていただくとして…

東茶屋街のステーション

前輪をロック、暗証番号などで次のを借ります。ステーション以外では、ワイヤーロックが付属してますのでそれで。

自転車には金沢市内の地図に主な観光エリアとステーションが載った地図が付属してます。

街は一気に紅葉!自転車は風も気持ちよくて、最後に観光を楽しむことが出来ました。

Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top