Read Article

【カメラ・iPhone】OI.Share+FlashAirで、アプリにただ乗り(無料アプリですが)

カメラの設定をいろいろやっているうちに、以前こんな記事を書いたのを思い出しました。(って、忘れてたわけじゃないですよ!)

【デジカメ】まさに、iPhoneのお供に!これは使えるWi-FiつきSDカード、FlashAir | skywalker-on-the-air

iPhoneやPCなどから直接ファイルにアクセス出来るWi-Fi機能付きSDカードですね。

で、また、FlashAirの設定をしていたのですが・・・

調べているうちに分かったのは、

1)FlashAirのIPアドレス設定は、静的(アドレスを固定)にした方が安定するらしい、と言うこと。
2)通常はアイフォンのブラウザから写真にアクセスしてダウンロードするのですが、ファイルにアクセス出来るアプリがあるらしいこと。

ほかにも色々・・・ 

混沌の屋形風呂: FlashAirでiPhoneにWi-Fi転送してアートフィルタ三昧な日

と言うわけで、このオリンパスのアプリをゲットしてみました。

OLYMPUS Image Share 1.02(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: Olympus Imaging Corp. – OLYMPUS IMAGING CORP.(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (9件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

詳しい使い方−と言うほどでも無いのですが−は、上のサイトを見て頂くとして、どういうことが出来るかというと・・・

まずは、アイフォンからWi-FiでFlashAirに接続します。(設定は、既に済ませてあります)

20121223180015

アプリを立ち上げると、すぐにフォルダーが表示されますので、(たまたま2つあるけれども)選択すると、

20121223180024

こんな風に、写真の一覧が表示されます。

20121223175958

直接アートフィルターをかけることは出来ないので、一旦ダウンロードして(そんなに遅くない感じです)・・・

アートフィルターからカメラロール内にダウンロードされた写真を選択したところ。

20121223175943

これに、フィルターをかけます。もちろん、ダウンロードした時点で、Instagramだろうと何だろうと、読み込んでフィルターをかけられるわけですが・・・

Instaに読み込んだ例。


道後温泉にて Photo by hiroki_skywalker

でも、このアプリは、トイカメラ的じゃなくて、ちょっとそれっぽい(何っぽい???)フィルターなので、また違った効果が楽しめますね。

20121223175910

そして、FacebookやTwitterに送ることもできます。

20121223175852

あれれ?

20121223175829

あ!この時点では、Wi-FiがFlashAirに接続されているのでした・・・

一旦保存して、Wi-Fiをつなぎ直して(または、3G接続にして)送ってくださいね〜


Posted with MarsEdit

参考にしたサイトでは、D600で使うとき再生モードにしておく、とありますが(これでもいいのですが)、すぐ節電で切れちゃうので、プレビュー(つまり、動画撮影)モードにしておくと、しばらくは切れないのでお勧めです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top