Read Article

【本・映画】ルンルンを観てメルボルンに行こう:番外?

Bus Stop @ Tenjin
Bus Stop @ Tenjin Photo by kaori_s

さて、赤道を越えるのもオーストラリアに行くのも初めてなので、気持ちをイニシエートしてます、この映画で。

オーストラリア (字幕版)
カテゴリ: Action & Adventure

超映画批評『オーストラリア』65点(100点満点中)

ニコール・キッドマン最新作『オーストラリア』。ネタバレあり |アイス ラヴさん。の甘く危険な映画日記。|Ameba (アメーバ)

これ、まあ、なんというか、波乱万丈ウクレレマンドリンとまいうか、南半球版シドニー・シェルダンというか、もう、なんでもあり、全盛りの、山盛り南半球映画です!

まあ、でも、前半はあんまり戦争戦争してない…後半、戦争の色が濃くなりますが、戦争そのものがテーマではないので、その時代にはこんなことが、というつもりで見れば、なんでもありの面白い英語ですよ。

謎もあるみたいで…

これ本当?映画オーストラリア裏ネタ9連発! [オーストラリア] All About

これ、メルボルンとは違って北の方の話ですが、それにしても、ワイルドな英語、聞きにくいな〜

カンザスに入ったことがありませんが、こんな荒野?なんでしょうか?
オズの魔法使いの、「虹の彼方に」が、物悲しく、時に優しくモチーフとして使われています。




Written with MyEditor and posted with するぷろ for iOS(ブログエディタ).

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top