Read Article

【食べ物・お店】肉に魚にうどん:フグもうまい、佐賀の太良福

お客さんがあって、そのリクエストもあって、フグを食べに行って来ました。その名も、太良福。タラは(多分)ないけど、フク!

佐嘉神社の裏にある、こじんまりしたお店ですが、知る人ぞ知る、肉も魚も寿司もうまいお店です。人によっては、「太良福?うどんのお店でしょ?」という人もいるのですが、これは半分正解半分間違い。その意味は後に分かります。

場所は佐嘉神社、松原神社の裏手。知る人ぞ知る映画館のあるビルの向かいです。

夏と冬に描き分けられてますね。

有田焼の器

きれいですね。フグは有田焼に限ります。

早く着いたので、鍋島の純米吟醸をお先に…

だーん!フクが来た!福 到!福 倒!(中国のお正月風に)

この美しさ!(と、盛りのよさ!三人分です)

ヒレが余ってるっぽくて、一人二枚もらって、熱燗を注文してひれ酒。熱々の熱燗に火を入れる物ではなくて、ヒレにお酒を注いで飲む、香りも味も普通に楽しめるタイプ。

茶碗蒸し〜

フグちり〜

雑炊〜

ここまでで基本おしまいなのですが、メニューを見ると…おや?

〆にうどん…の汁?だけ?そう、ここは、全国のうどんを食べ歩いたという大将が、(麺もですが、)素材を厳選して作った出汁が自慢で、その出汁だけをいただくことができるのです。

三人いたので、一人はうどん付き(というか、うどん)、僕は肉吸い、もうひとりはワカメ吸い。

これが肉吸い〜!お酒と雑炊でいっぱいのお腹にもすいすい入っていきます。肉吸いだけに、すいすいと…

いや〜満足!

と言うわけで、うどんのお店、と言うのも当たってはいるのですよ、この太良福。もっとも、別の場所(佐賀城の近く)に、うどんの太良福もあるので、間違えないように。姉妹店なのかな?確かめなきゃ。


Posted with SLPRO X for iPhone

Return Top